よく読まれている記事

7万石

Tagged
延岡藩/場所・アクセス・地図 内藤家7万石:内藤政挙 鳥羽・伏見の戦いでは旧幕府軍に付いたため朝敵とされた延岡藩【幕末維新写真館】

延岡藩/内藤家7万石:内藤政挙 鳥羽・伏見の戦いでは旧幕府軍に付いたため朝敵とされた延岡藩【幕末維新写真...

【藩名】 延岡藩 【説明】 「豊臣秀吉」の「九州征伐」後の天正15年(1587年)に、豊前国香春(福岡県田川郡香春町)周辺の領主「高橋元種」が延岡南部の松尾城5万石に封ぜられた延岡藩が立藩された。慶長5年(1600年)の「関ヶ原の戦い」において元種は、当初は西軍方であったが、九州南部の小領主である「秋月種長」「相良頼房...
岡藩/場所・アクセス・地図 中川家7万石:中川久昭 駿府城への派兵の遅れより謹慎を命じられた岡藩【幕末維新写真館】

岡藩/中川家7万石:中川久昭 駿府城への派兵の遅れより謹慎を命じられた岡藩【幕末維新写真館】

【藩名】 岡藩 【説明】 織田信長、豊臣秀吉に仕えた「中川清秀」の子で、播磨国三木城主4万石だった「中川秀成」が、文禄3年(594年)に6万6000石で岡城に入封した。その後の慶長3年(1598年)の検地によって大野郡約3万9千石、直入郡約3万石、大分郡の約350石を合わせて約7万石が岡藩の表高となった。秀成は、慶長5...
宮津藩/場所・アクセス・地図 松平家7万石:松平宗武 鳥羽・伏見の戦い以降西園寺公望の山陰鎮撫使に降伏した宮津藩【幕末維新写真館】

宮津藩/松平家7万石:松平宗武 鳥羽・伏見の戦い以降西園寺公望の山陰鎮撫使に降伏した宮津藩【幕末維新写真...

【藩名】 宮津藩 【説明】 天和元年(1681年)、「阿部正邦」が武蔵岩槻藩より入封するが、元禄10年(1697年)には下野宇都宮藩に転出し、入れ替わり宇都宮より「奥平昌成」が入封するも、享保2年(1717年)には豊前中津藩に転封となる。代わって信濃飯山藩より「青山幸秀」が入封したが、第2代藩主「幸道」は宝暦8年(17...
膳所藩/場所・アクセス・地図 本多家7万石:本多康穣 佐幕派から尊皇派へ転換し戊辰戦争では新政府に属した膳所藩【幕末維新写真館】

膳所藩/本多家7万石:本多康穣 佐幕派から尊皇派へ転換し戊辰戦争では新政府に属した膳所藩【幕末維新写真館...

【藩名】 膳所藩 【説明】 最後の藩主である「本多康穣」の時代に藩内では尊皇派と佐幕派が主導権をめぐって争った。このため、将軍「徳川家茂」の膳所宿泊が中止になるほどであったが、やがて佐幕派が力を盛り返し、尊王派11名を処刑にした。また尊王派の先鋒の「川瀬太宰」も新撰組に捕えられ惨殺される。川瀬太宰は筆頭家老「戸田資慶」...
吉田藩(豊橋藩)/場所・アクセス・地図 松平家7万石:松平信古 尾張藩の斡旋にて新政府軍に恭順し伊予吉田藩と同名のため豊橋藩へ改名【幕末維新写真館】

吉田藩(豊橋藩)/松平家7万石:松平信古 尾張藩の斡旋にて新政府軍に恭順し伊予吉田藩と同名のため豊橋藩へ...

【藩名】 吉田藩(豊橋藩) 【説明】 寛延2年(1749年)、「松平信復(信祝の子)」が7万石で入封し藩主家が定着する。第5代藩主「松平信順」は大坂城代・京都所司代を歴任した後の天保8年(1837年)5月16日に老中になるが、8月6日には辞職している。 最後の藩主「松平信古」は「間部詮勝」の次男として生まれ松平家へ養子...