よく読まれている記事

5万石

Tagged
丸岡藩/場所・アクセス・地図 有馬家5万石:有馬道純 いち早く新政府軍に恭順して家名を保った丸岡藩【幕末維新写真館】

丸岡藩/有馬家5万石:有馬道純 いち早く新政府軍に恭順して家名を保った丸岡藩【幕末維新写真館】

【藩名】 丸岡藩 【説明】 丸岡城は戦国時代には「織田信長」の武将「柴田勝家」の養子「柴田勝豊」が治めていた。元禄8年(1695年)に譜代大名の本多家が幕命により改易されると、代わって戦国時代にキリシタン大名で有名だった「有馬晴信」の曾孫「有馬清純」が越後糸魚川藩から5万石で入封する。 第2代藩主「有馬一準」の時代にな...
朝日山藩/水野家5万石:水野忠弘 奥羽越列藩同盟で敗れた山形藩が移封されて立藩した朝日山藩【幕末維新写真館】

朝日山藩/水野家5万石:水野忠弘 奥羽越列藩同盟で敗れた山形藩が移封されて立藩した朝日山藩【幕末維新写真...

【藩名】 朝日山藩 【説明】 朝日山藩は現在の滋賀県長浜市に存在した藩である。明治3年7月17日(1870年8月13日)から明治4年7月14日(1871年8月29日)の「廃藩置県」までの約1年間存在した。奥羽越列藩同盟に与して新政府軍に敗れた山形藩主「水野忠弘」が同じ5万石をもってここに移封された。 朝日山藩は明治4年...
三河中島藩/板倉家5万石:板倉重矩 幕府要職を歴任し下野烏山藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

三河中島藩/板倉家5万石:板倉重矩 幕府要職を歴任し下野烏山藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 三河中島藩 【説明】 「板倉重矩」は家督相続のとき藩庁を深溝から中島に移し三河中島藩1万石が立藩した。重矩は万治3年(1660年)11月に大坂定番に任じられて功を挙げたことから、1万石を加増された。 寛文5年(1665年)12月には老中に栄進し、翌年には上野国や武蔵国内などにおいて2万石を加増された。寛文8年...
岡崎藩/本多家5万石:本多忠民 幕末時に佐幕派・尊皇派に分裂した岡崎藩【幕末維新写真館】

岡崎藩/本多家5万石:本多忠民 幕末時に佐幕派・尊皇派に分裂した岡崎藩【幕末維新写真館】

【藩名】 岡崎藩 【説明】 岡崎藩第5代藩主「本多忠民」は財政改革を行ない、農村有力者と協力して藩政再建に当たった。一方で忠民は京都所司代・老中として幕末の幕政に参与し、公武合体に尽力した。しかしこのため、藩内では佐幕派と尊皇派で争い、脱藩者も出る騒動が起こった。 岡崎藩の佐幕派は「人見勝太郎」「伊庭八郎」「林昌之助」...
掛川藩/場所・アクセス・地図 太田家5万石:太田資美 徳川家達の駿府70万石移封にて替地上総国柴山藩へ転封の上廃藩【幕末維新写真館】

掛川藩/太田家5万石:太田資美 徳川家達の駿府70万石移封にて替地上総国柴山藩へ転封の上廃藩【幕末維新写...

【藩名】 掛川藩 【説明】 慶安元年(1648年)、「松平忠晴」が駿河国田中藩より3万石で入封したが、同年正月には丹波亀山藩に移された。代わって田中藩より北条氏重が3万石で入封したが、万治元年(1658年)に氏重は死去し嗣子がなかったため北条氏は改易となってしまう。 翌年正月28日、三河国西尾藩より「井伊直好」が3万5...
越前松岡藩/松平家5万石:松平昌勝 昌勝が福井本家を継いだため廃藩 【幕末維新写真館】

越前松岡藩/松平家5万石:松平昌勝 昌勝が福井本家を継いだため廃藩 【幕末維新写真館】

【藩名】 越前松岡藩 【説明】 正保2年(1645年)、福井藩主「松平忠昌(結城秀康の子)」が死去し、跡を次男の「松平光通」が継いだ。このとき、光通は弟の「松平昌親」に吉江藩2万5000石を分与し、兄である「松平昌勝」に松岡藩5万石を分与した。 松岡藩の初代藩主「松平昌勝」は元禄6年(1693年)に死去し、その跡を三男...
長峰藩/牧野家5万石:牧野忠成 長岡藩へ加増転封のため廃藩【幕末維新写真館】

長峰藩/牧野家5万石:牧野忠成 長岡藩へ加増転封のため廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 長峰藩 【説明】 越後を治めていた「松平忠輝」が改易された後を受けて「牧野忠成」が元和2年(1616年)7月、長峰藩へ5万石で入封した。忠成はそれまで上野国「大胡藩」2万石を統治していたが「大坂の陣」で武功を挙げたため長峰に加増移封されたのである。 しかし長峰藩へ移る直前の元和4年(1618年)、忠成は越後「...
坂戸藩/堀家5万石:堀直寄 信濃国飯山藩4万石に減移封され廃藩【幕末維新写真館】

坂戸藩/堀家5万石:堀直寄 信濃国飯山藩4万石に減移封され廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 坂戸藩 【説明】 慶長3年(1598年)、「堀秀治」が「上杉景勝」に代わって越後に入部したとき、堀直寄(堀直政の子)が坂戸城へ2万石にて入封した。直寄は慶長11年(1606年)の「堀鶴千代」の死去により蔵王堂藩3万石を加えられ、都合5万石を領すようになった。 しかし、慶長13年(1608年)に父「堀直政」が死...
391 PV
村上藩/内藤家5万石:内藤信美 庄内藩と共に新政府軍に抗戦するも降伏【幕末維新写真館】

村上藩/内藤家5万石:内藤信美 庄内藩と共に新政府軍に抗戦するも降伏【幕末維新写真館】

【藩名】 村上藩 【説明】 内藤氏は「徳川家康」の異母弟「内藤信成」の家系である。村上藩7代藩主「信思」の養嗣子で第8代藩主となった「内藤信民」は、幕末の混乱期に藩内における佐幕派・尊皇派の対立に苦しみながら、慶応4年(1868年)7月に早世した。 このため「村上藩」は藩主不在となり、家老で佐幕派の「鳥居三十郎」が主導...
深谷藩/場所・アクセス・地図 酒井家5万石:酒井忠勝 川越藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

深谷藩/酒井家5万石:酒井忠勝 川越藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 深谷藩 【説明】 元和8年(1622年)、「酒井忠勝」が1万石で入封し「深谷藩」が立藩される。忠勝は寛永元年(1624年)8月、上総・武蔵・下総国内に2万石を加増され、老中に列せられる。 その後も2万石を加増され、合計5万石の大名となった。忠勝は農民を保護し、藩政の確立に努めていたが、寛永4年(1627年)に...