よく読まれている記事

2万8千石

Tagged
重原藩/板倉家2万8千石:板倉勝達 奥羽越列藩同盟に加盟したため減封の上三河国へ移封となり重原藩を立藩【幕末維新写真館】

重原藩/板倉家2万8千石:板倉勝達 奥羽越列藩同盟に加盟したため減封の上三河国へ移封となり重原藩を立藩【...

【藩名】 重原藩 【説明】 重原藩領は元々刈谷藩の領内だったが、寛政2年(1790年)、刈谷藩第3代藩主「土井利制」の時代に「寛政一揆」が発生した。この責任を取らされて1万3000石を陸奥福島藩との間で領地替えという珍しい処罰を課せられた。 福島藩主「板倉勝尚」は「戊辰戦争」で「奥羽越列藩同盟」に加盟し新政府に反抗した...
榎本藩/本多家2万8千石:本多犬千代 5歳にして夭折により改易廃藩【幕末維新写真館】

榎本藩/本多家2万8千石:本多犬千代 5歳にして夭折により改易廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 榎本藩 【説明】 寛永8年(1631年)12月、「本多忠純」は46歳で死去し、跡を養嗣子の「本多政遂」が継いだ。政遂は寛永15年(1638年)7月、26歳で早世するとその跡を本「多犬千代」が継いだが、犬千代は寛永17年(1640年)5月、5歳にして夭折した。 当然、嗣子がいるはずもなく本多家は無嗣断絶で改易と...