よく読まれている記事

2万7千石

Tagged
佐土原藩(薩摩藩支藩)/場所・アクセス・地図 島津家2万7千石:島津忠寛 薩摩藩と共に上野戦争や会津戦争に参戦した佐土原藩【幕末維新写真館】

佐土原藩(薩摩藩支藩)/島津家2万7千石:島津忠寛 薩摩藩と共に上野戦争や会津戦争に参戦した佐土原藩【幕...

【藩名】 佐土原藩(薩摩藩支藩) 【説明】 慶長8年(1603年)、「島津貴久」の弟「忠将」の子である「島津以久」が日向国那珂郡・児湯郡内で3万石を与えられて佐土原城を拠点とした。元々は「島津家久」「島津豊久」親子の領地であったのが、「関ヶ原の戦い」で豊久が死去し無嗣断絶扱いになり改めて江戸幕府より「以久」に与えられた...
高鍋藩/場所・アクセス・地図 秋月家2万7千石:秋月種殷 幕末では特に大きな動きがなかった高鍋藩【幕末維新写真館】

高鍋藩/秋月家2万7千石:秋月種殷 幕末では特に大きな動きがなかった高鍋藩【幕末維新写真館】

【藩名】 高鍋藩 【説明】 秋月氏はもともと筑前国を領していたが、「豊臣秀吉」の「九州征伐」のとき、時の当主「秋月種実」が島津氏に与して抵抗し、のちに秀吉に恭順した。これにより36万石あった領地から日向国串間3万石に減封された。 江戸時代中期、6代藩主「種美」の次男は米沢藩(上杉氏)に養子として入り、名君で有名な上杉鷹...
大村藩/場所・アクセス・地図 大村家2万7千石:大村純熈 鳥羽・伏見の戦い直前に大津を抑え幕府軍の援軍を防いだ大村藩【幕末維新写真館】

大村藩/大村家2万7千石:大村純熈 鳥羽・伏見の戦い直前に大津を抑え幕府軍の援軍を防いだ大村藩【幕末維新...

【藩名】 大村藩 【説明】 第12代当主「大村純忠」は、天正15年(1587年)の「豊臣秀吉」の九州平定に長子「大村喜前」を従軍させ、戦後の九州論功行賞で領地を安堵された。喜前は「関ヶ原の戦い」では東軍に属し徳川家康から本領を安堵され初代藩主となる。 江戸期を通じて大村氏がこの地を統治し続けた。幕末最後の藩主である第1...