よく読まれている記事

譜代大名

Tagged
神戸藩/場所・アクセス・地図 本多家1万5千石:本多忠貫 譜代大名だが幕末時は特に目立つことなく版籍奉還を迎えた神戸藩【幕末維新写真館】

神戸藩/本多家1万5千石:本多忠貫 譜代大名だが幕末時は特に目立つことなく版籍奉還を迎えた神戸藩【幕末維...

【藩名】 神戸藩 【説明】 慶長5年(1600年)の「関ヶ原の戦い」にて神戸城2万石の城主だった「滝川雄利」は西軍に属したため改易となった。慶長6年(1601年)、尾張黒田城3万5000石の城主だった「一柳直盛」が5万石で入封し神戸藩が成立した。寛永13年(1636年)に直盛は加増を受け、6万8000石で伊予国西条藩に...
伊勢亀山藩/場所・アクセス・地図 石川家6万石:石川成之 譜代大名のため佐幕派・尊皇派に割れた亀山藩【幕末維新写真館】

伊勢亀山藩/石川家6万石:石川成之 譜代大名のため佐幕派・尊皇派に割れた亀山藩【幕末維新写真館】

【藩名】 伊勢亀山藩 【説明】 享保2年(1717年)11月1日、「松平乗邑」が山城淀藩へ移封となる。その後「板倉重治」が入封するが第2代藩主「板倉勝澄」の時に「石川総慶」と領地交代という形で備中松山藩へ移封となった。こうして「石川総慶」が6万石で入封したことで藩主家の支配が定着した。この石川氏は「徳川家康」に仕えた「...
小倉城/写真 高杉晋作率いる奇兵隊の猛攻により落城した譜代大名小笠原家の小倉城【お城 幕末写真館】

小倉城:高杉晋作率いる奇兵隊の猛攻により落城した譜代大名小笠原家の小倉城【お城 幕末写真館】

【城名】 小倉城 【小倉城の説明】 小倉城と言えば、幕末に「高杉晋作」率いる奇兵隊と小倉城を拠点とする幕府軍との間で戦いがあったことで有名な城です。 江戸時代、細川家が小倉から熊本へ転封になると徳川譜代大名の小笠原家が小倉へ入城した。徳川幕府は九州の玄関口でもあり「要」とも言える小倉に、信頼のおける譜代大名の小笠原家を...
淀城/写真 鳥羽伏見の戦いで敗れた幕府軍の入城を拒否した譜代大名稲葉家の淀藩【お城 幕末写真館】

淀城:鳥羽伏見の戦いで敗れた幕府軍の入城を拒否した譜代大名稲葉家の淀藩【お城 幕末写真館】

【城名】 淀城 【淀城の説明】 淀城は京都府京都市伏見区淀本町にあった徳川時代の城である。豊臣秀吉の時代の淀城は「淀古城」と呼ばれている。 享保8年(1723年)に「稲葉正知」が10万石で城主となってからは、幕末まで稲葉氏がこの地を治めた。幕末になると薩長と徳川幕府軍との間で「鳥羽伏見の戦い」が勃発し、徳川軍は敗れ譜代...
横須賀藩 /場所・アクセス・地図 西尾家2万5千石:西尾忠篤 譜代大名として佐幕派・尊皇派に分裂したが戊辰戦争時は尊皇で統一した横須賀藩【幕末維新写真館】

横須賀藩 /西尾家2万5千石:西尾忠篤 譜代大名として佐幕派・尊皇派に分裂したが戊辰戦争時は尊皇で統一し...

【藩名】 横須賀藩 【説明】 天和2年(1682年)、「本多利長」は江戸城にて罪状を読み上げられた上で横須賀藩を改易された。利長が改易されると信濃小諸藩より「西尾忠成」が2万5000石で入封した。幕末になると西尾氏は譜代の名門大名であることから佐幕派と尊皇派に分裂して抗争が続いた。 戊辰戦争が始まると尾張藩の説得を受け...