よく読まれている記事

永井家

Tagged
加納藩/場所・アクセス・地図 永井家3万2千石:永井尚服 戊辰戦争では東山道鎮撫総督府軍「岩倉具定」に帰順した加納藩【幕末維新写真館】

加納藩/永井家3万2千石:永井尚服 戊辰戦争では東山道鎮撫総督府軍「岩倉具定」に帰順した加納藩【幕末維新...

【藩名】 加納藩 【説明】 宝暦6年(1756年)、陸奥磐城平藩へ移された「安藤信成」に代わって武蔵岩槻藩主「永井直陳」が3万2,000石で入封する。第4代藩主「永井尚佐」は若年寄に昇進し、第5代藩主「永井尚典」は武家諸法度に倣って「条々」・「定」・「覚」から成る家中制度を制定し、家臣団統制を強めた。幕末最後の藩主「永...
潤井戸藩(潤井戸陣屋)/永井家2万4千石:永井尚政 下総古河藩へ転封のため廃藩【幕末維新写真館】

潤井戸藩(潤井戸陣屋)/永井家2万4千石:永井尚政 下総古河藩へ転封のため廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 潤井戸藩(潤井戸陣屋) 【説明】 元和5年(1619年)、武蔵国や近江国内に5000石を領していた「永井尚政」は、上総国市原郡潤井戸において1万石を加増され、1万5000石を領する大名に列したことから「潤井戸藩」が立藩された。 寛永3年(1626年)、尚政の父である下総国古河藩主「永井直勝」が死去したため、直...