よく読まれている記事

官軍

Tagged
越前高田城/写真 徳川譜代大名榊原氏の居城で上越戦争の官軍拠点となった高田藩【お城 幕末写真館】

越前高田城:徳川譜代大名榊原氏の居城で上越戦争の官軍拠点となった高田藩【お城 幕末写真館】

【城名】 越前高田城(高田藩) 【高田城越前高田城(高田藩)の説明】 越前高田の地には加賀前田家の抑えや、もと上杉領だった越後を安泰させる意味も込めて徳川一族の「松平忠輝」が城主に任命された。しかし、忠輝は徳川一門にもかかわらず所業不届き等により改易となる。 その後高田城主は次々と変わり、幕末の当主は徳川譜代大名の「榊...
西端藩/本多家1万500石:本多忠鵬 いち早く新政府軍に与して陣屋を官軍へ提供した西瑞藩【幕末維新写真館】

西端藩/本多家1万500石:本多忠鵬 いち早く新政府軍に与して陣屋を官軍へ提供した西瑞藩【幕末維新写真館...

【藩名】 西端藩 【説明】 元治元年(1864年)、第10代領主「本多忠寛」が江戸警備の功績などにより1万500石への高直しを許され、ここに本多氏は大名となり西端藩を立藩した。慶応3年(1867年)5月20日に忠寛は病気を理由に隠居し、嫡男の「本多忠鵬」が家督を相続した。忠鵬は明治元年(1868年)にいち早く新政府軍に...