よく読まれている記事

大政奉還

Tagged
二条城/写真 徳川慶喜が大政奉還したことで有名な世界文化遺産 二条城【お城 幕末写真館】

二条城:徳川慶喜が大政奉還したことで有名な世界文化遺産 二条城【お城 幕末写真館】

【城名】 二条城 【二条城の説明】 二条城は山城国(京都府京都市)にある国指定の史跡であり、また「世界文化遺産」にも選定されている貴重な文化的建造物でもある。現在の二条城は徳川時代に建立されたもので、過去に二条城と名が付いた建造物は少なくとも5つある。 1、足利義輝二条城 2、足利義昭二条城 3、誠仁親王二条御所 4、...
福井藩(越前藩)/場所・アクセス・地図 松平家32万石:松平慶永 大政奉還・鳥羽・伏見の戦い後は新政府軍に与した越前藩【幕末維新写真館】

福井藩(越前藩)/松平家32万石:松平慶永 大政奉還・鳥羽・伏見の戦い後は新政府軍に与した越前藩【幕末維...

【藩名】 【説明】 慶長6年(1601年)に「関ヶ原の戦い」の功により、徳川家康の次男「結城秀康」が越前一国67万石を与えられ、柴田勝家の築いた「北ノ庄城」を約6年かけて大改修し居城とする。その後秀康は結城姓を松平に復し越前松平家を興す。 幕末の藩主「松平慶永(春嶽)」は田安徳川家から養子に入った藩主で、「橋本左内」を...
古河藩/場所・アクセス・地図 土井家8万石:土井利与 大政奉還後はいち早く新政府軍に恭順した古河藩【幕末維新写真館】

古河藩/土井家8万石:土井利与 大政奉還後はいち早く新政府軍に恭順した古河藩【幕末維新写真館】

【藩名】 古河藩 【説明】 幕末の藩主「土井利与」は元治2年(1865年)4月1日、将軍「徳川家茂」に拝謁する。同年12月15日、従五位下内膳正に叙任し、家督相続後「大炊頭」に改める。慶応3年(1867年)4月5日、父利則の隠居により家督を継いで第7代藩主となる。 慶応4年(1868年)1月14日、旧幕府から神奈川守備...
足利藩/場所・アクセス・地図 戸田家1万1千石:戸田忠行【幕末維新写真館】

足利藩/戸田家1万1千石:戸田忠行 大政奉還後は新政府軍に恭順した足利藩【幕末維新写真館】

【藩名】 足利藩 【説明】 宝永2年(1705年)1月、将軍世子である「徳川家宣」の御側役を務めていた「戸田忠時」が1万1000石を領することとなったため、大名に列して足利藩を立藩した。歴代藩主は藩政改革を行ない大坂定番や奏者番などを務めた。 明治2年(1869年)6月の「版籍奉還」で最後の藩主「戸田忠行」は足利藩知事...
前橋藩/場所・アクセス・地図 松平家17万石:松平直克【幕末維新写真館】

前橋藩/松平家17万石:松平直克 大政奉還後の戊辰戦争ではいち早く新政府に恭順した前橋藩【幕末維新写真館...

【藩名】 前橋藩 【説明】 幕末になって時の川越藩主「松平直克」に念願の前橋帰城が許された。足掛け4年におよぶ大規模な築城を経て、慶応3年(1867年)新「前橋城」が完成し、川越藩の石高17万石をもって前橋藩が再立藩したが間もなく「大政奉還」を経て「王政復古の大号令」となる。 「戊辰戦争」が始まり、徳川慶喜が謹慎すると...