よく読まれている記事

信濃国

Tagged
奥殿藩/松平家1万6千石:松平乗謨 信濃国佐久郡田野口へ移転し龍岡五稜郭建造のため廃藩【幕末維新写真館】

奥殿藩/松平家1万6千石:松平乗謨 信濃国佐久郡田野口へ移転し龍岡五稜郭建造のため廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 奥殿藩 【説明】 第7代藩主となった奥殿藩主「松平乗利」は有能な名君で、文武を奨励して演武場、藩校・明徳館などを創設している。天保4年(1833年)の凶作時には、窮民に対する救済も万全に行なうなど、他の歴代藩主と比較して賞賛されるほどの藩政を行なっている。 乗利の跡を継いだ「松平乗謨(のりかた)」の時代に幕末...
坂戸藩/堀家5万石:堀直寄 信濃国飯山藩4万石に減移封され廃藩【幕末維新写真館】

坂戸藩/堀家5万石:堀直寄 信濃国飯山藩4万石に減移封され廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 坂戸藩 【説明】 慶長3年(1598年)、「堀秀治」が「上杉景勝」に代わって越後に入部したとき、堀直寄(堀直政の子)が坂戸城へ2万石にて入封した。直寄は慶長11年(1606年)の「堀鶴千代」の死去により蔵王堂藩3万石を加えられ、都合5万石を領すようになった。 しかし、慶長13年(1608年)に父「堀直政」が死...
397 PV
赤沼藩(赤松藩)/内藤家1万5千石:内藤正友 信濃国岩村田藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

赤沼藩(赤松藩)/内藤家1万5千石:内藤正友 信濃国岩村田藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 赤沼藩(赤松藩) 【説明】 内藤正勝は武蔵国比企郡をはじめ、常陸国・下総国・上野国・上総国などで5000石を領していた。元禄6年(1693年)11月28日、正勝は大坂城番に転身したため、新たに摂津国や河内国において1万石を加増されて諸侯に列し、ここに赤沼藩を立藩した。 しかし正勝は翌年8月7日に大坂で死去し、...
高滝藩(信濃国坂木藩支藩)/板倉家2万石:板倉重高 備中庭瀬藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

高滝藩(信濃国坂木藩支藩)/板倉家2万石:板倉重高 備中庭瀬藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 高滝藩(信濃国坂木藩支藩) 【説明】 天和3年(1683年)、信濃坂木藩5万石の藩主「板倉重種」の甥である「板倉重宣」が重種から2万石を分与され「高滝藩」が立藩した。所領は上総市原郡のほか、信濃伊那郡・佐久郡の三郡にあった。しかし重宣は貞享元年(1684年)に21歳の若さで死去し、後を養嗣子の「板倉重高」が継...