よく読まれている記事

伊勢亀山藩

Tagged
伊勢亀山藩/場所・アクセス・地図 石川家6万石:石川成之 譜代大名のため佐幕派・尊皇派に割れた亀山藩【幕末維新写真館】

伊勢亀山藩/石川家6万石:石川成之 譜代大名のため佐幕派・尊皇派に割れた亀山藩【幕末維新写真館】

【藩名】 伊勢亀山藩 【説明】 享保2年(1717年)11月1日、「松平乗邑」が山城淀藩へ移封となる。その後「板倉重治」が入封するが第2代藩主「板倉勝澄」の時に「石川総慶」と領地交代という形で備中松山藩へ移封となった。こうして「石川総慶」が6万石で入封したことで藩主家の支配が定着した。この石川氏は「徳川家康」に仕えた「...
作手藩/松平家1万7千石:松平忠明 伊勢亀山藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

作手藩/松平家1万7千石:松平忠明 伊勢亀山藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 作手藩 【説明】 「奥平信昌」と「徳川家康」の長女「亀姫」との間に生まれた四男の「松平忠明」は、外祖父家康の養子となって松平姓を名乗ること、兄である「松平家治」の遺領、上野国長根に7000石を領した。「関ヶ原の戦い」の戦功にて、慶長7年(1602年)には1万石の加増を受け1万7000石となり作手へ入封し、三河...