よく読まれている記事

伊予

Tagged
松山新田藩(伊予松山藩支藩)/松平家1万石:松平定静 宗家伊予松山藩を継いだため廃藩【幕末維新写真館】

松山新田藩(伊予松山藩支藩)/松平家1万石:松平定静 宗家伊予松山藩を継いだため廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 松山新田藩(伊予松山藩支藩) 【説明】 松山新田藩は、江戸時代中期に存した松山藩の支藩である。石高は1万石で松平家4代「松平定直」の子「定章」が享保5年(1720年)に桑村郡・越智郡の一部を新田分知されて立藩した。定章の死後、長子の定静が家督を継いだが、明和2年(1765年)2月、松山藩の第7代藩主「定功」の...
弘口丸【伊予松山藩 バーク船 幕末軍艦】

弘口丸【伊予松山藩 バーク船 幕末軍艦】

弘口丸 藩名 伊予松山藩 藩主 久松定穀 船種 バーク船 機関 帆走 備砲 0門 材質 木製 馬力 0馬力 写真 絵図 ■ 詳細 原名「丹鶴丸」木造バーク船で長17間半・幅3間4尺。 紀州新宮藩が建造したものを伊予松山藩が購入し「弘口丸」と命名したと伝わるが、これは「弘済丸」という説もある。
183 PV