よく読まれている記事

京極家

Tagged
豊岡藩/京極家1万5千石:京極高厚 生野の変では幕府軍に協力して平野国臣らを捕縛した豊岡藩【幕末維新写真館】

豊岡藩/京極家1万5千石:京極高厚 生野の変では幕府軍に協力して平野国臣らを捕縛した豊岡藩【幕末維新写真...

【藩名】 豊岡藩 【説明】 豊岡城2万石の領主であった「杉原長房」は、慶長5年(1600年)、「関ヶ原の戦い」において石田三成率いる西軍に属した。しかし妻が「浅野長政」の娘だったため長政の取り成しで旧領を安堵された。慶長16年(1611年)には長政の遺領のうち、常陸国内の5千石を加増された。2代「杉原重長」は正保元年(...
峰山藩/京極家1万3千石:京極高陳 戊辰戦争ではいち早く新政府に恭順して許された峰山藩【幕末維新写真館】

峰山藩/京極家1万3千石:京極高陳 戊辰戦争ではいち早く新政府に恭順して許された峰山藩【幕末維新写真館】

【藩名】 峰山藩 【説明】 初代藩主「京極高通」は朽木宣綱の次男として生まれたが、母方の叔父である「京極高知」の婿養子となった。丹後国主であった高知は自らの遺領を実子2人と高通に3分割して与え、高通には峰山地方の1万石を相続させた。これにより従来「徳川秀忠」から拝領していた3000石と合わせて1万3000石の大名となり...
111 PV