よく読まれている記事

井伊直弼

Tagged
彦根城/写真 長州征伐までは佐幕派を通したが鳥羽伏見の戦い以降新政府軍へ転じた彦根藩【お城 幕末写真館】

彦根城:長州征伐までは佐幕派を通したが鳥羽伏見の戦い以降新政府軍へ転じた彦根藩【お城 幕末写真館】

【城名】 彦根城 【彦根城の説明】 彦根藩の幕末時の藩主はあまりにも有名な大老「井伊直弼」である。直弼は兄「直亮」の急死により藩主となり、幕府継嗣問題に積極的に関わり一橋派を排して紀州藩「徳川家茂」の将軍就任に貢献した。 安政5年(1858年)には「大老」に就き、勅許を得ず「日米修好通商条約」に調印し、さらに反開国派(...
桜田門:水戸浪士らの襲撃で討たれた大老井伊直弼(桜田門の変)【史跡 幕末写真館】

桜田門:水戸浪士らの襲撃で討たれた大老井伊直弼(桜田門外の変)【史跡 幕末写真館】

【史跡名】 桜田門 【桜田門の説明】 桜田門は江戸城の内堀に造られた門の一つである。 実は桜田門は2つあり、「内桜田門」と「外桜田門」に分かれている。 田安門、一ツ橋門、清水門、半蔵門などそれぞれの門にはそれなりの理由がある中、桜田門ではその名前の由来は不明である。安政7年に起きた水戸浪士と薩摩藩士による大老「井伊直弼...
横浜にある掃部山公園の名前の由来とは?日本を開国した井伊直弼【銅像 幕末写真館】

横浜にある掃部山公園の名前の由来とは?日本を開国した井伊直弼【銅像 幕末写真館】

■ 幕末写真館 銅像 掃部山公園に建つ井伊直弼像 掃部山公園(かもんやまこうえん)にそびえ立つ「井伊直弼」の銅像です。掃部山公園は「横浜みなとみらい」を見下ろす高台にあり、桜の名所としても有名な公園である。 江戸時代までは海に面した高台で、不動山と呼ばれていた。この高台は明治初期、新橋駅-横浜駅の鉄道開通に携わったエド...
鯖江藩/間部家4万石:間部詮道 井伊直弼と共に安政の大獄を断行し桜田門外の変後は減封された鯖江藩【幕末維新写真館】

鯖江藩/間部家4万石:間部詮道 井伊直弼と共に安政の大獄を断行し桜田門外の変後は減封された鯖江藩【幕末維...

【藩名】 鯖江藩 【説明】 鯖江藩は享保5年(1720年)9月、越後村上藩主「間部詮言」が鯖江5万石に移封されたことから立藩した。幕末には大坂城代や京都所司代、老中を歴任し、藩主「間部詮勝」は藩政改革を行ったが領民から厳しい摂取を図ったために失敗した。 詮勝は井伊直弼が推し進めた「日米修好通商条約」締結における処理や「...