よく読まれている記事

亀山社中

Tagged
岩崎弥太郎,写真,土佐藩,郷士,亀山社中,三菱財閥,実業家,人物,幕末,写真館

岩崎弥太郎:土佐藩の郷士にして亀山社中を経て三菱財閥を築いた実業家【人物 幕末写真館】

【人物】 岩崎弥太郎 【岩崎弥太郎説明】 岩崎弥太郎は土佐藩領安芸の貧しい地下浪人の出で藩の執政「吉田東洋」に師事した。東洋が暗殺されると、その後は同じ門下の「後藤象二郎」にその才能を見込まれて長崎にある亀山社中(海援隊)の会計係を務めた。 亀山社中は土佐藩を脱藩した「坂本龍馬」が脱藩浪士や商人らを集め結成した日本初の...
関義臣/写真 福井藩士から坂本龍馬の亀山社中へ加盟後に新政府へ出仕し活躍した関義臣【人物 幕末写真館】

関義臣:福井藩士から坂本龍馬の亀山社中へ加盟後に新政府へ出仕し活躍した関義臣【人物 幕末写真館】

関 義臣 出身 越前藩 海援隊職名 関義臣は、越前福井藩出身の海援隊士で別名を山本龍二郎という。 1839年、福井藩士・山本五郎の三男に生まれる。藩校明道館に学び、幹事の橋本左内に認められて、文久2年(1862年)に昌平坂学問所に学んだ。1866年(慶応2年)、長崎の「坂本龍馬」を訪ねて亀山社中に加盟し、のちに海援隊に...
安行丸(伊呂波丸と同一船)【薩摩藩 輸送船 幕末軍艦】

安行丸(伊呂波丸と同一船)【薩摩藩 輸送船 幕末軍艦】

安行丸 藩名 薩摩藩 藩主 島津斉淋 船種 輸送船 機関 蒸気内車 備砲 0門 材質 鉄製 馬力 45馬力 写真 スケッチ ■ 詳細 1863年9月に薩摩藩がグラバーより購入した船で原名は「サーラ」。 1862年、イギリスのグリーノックで建造された全長54m、45馬力、160トンの鉄製式スクリュー蒸気船である。 文久3...
50 PV