よく読まれている記事

与力

Tagged
三河水野藩/水野家1万石:水野忠胤 与力武将の刃傷沙汰と職務不手際の罪で切腹となり廃藩【幕末維新写真館】

三河水野藩/水野家1万石:水野忠胤 与力武将の刃傷沙汰と職務不手際の罪で切腹となり廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 三河水野藩 【説明】 水野勝成の弟「水野忠胤」は「関ヶ原の戦い」において戦功を挙げ、なおかつ「徳川家康」の従弟に当たるということから、戦後に三河国内に1万石を与えられ、大名となった。 しかし、慶長14年(1609年)9月、遠州浜松藩5万石の藩主「松平忠頼(忠胤の従弟)」を招いて茶会を開いていたとき、忠胤の与力...