よく読まれている記事

上田藩

Tagged
上田藩/場所・アクセス・地図 松平家5万3千石:松平忠礼 新政府軍に与して北越戦争や会津戦争に参戦した上田藩【幕末維新写真館】

上田藩/松平家5万3千石:松平忠礼 新政府軍に与して北越戦争や会津戦争に参戦した上田藩【幕末維新写真館】

【藩名】 上田藩 【説明】 安政6年(1859年)、「松平忠固」が死去するとその嫡子「松平忠礼」が跡を継いだ。ところが父「忠固」が幕政に参与して藩政を顧みなかったために藩財政は悪化し、藩内では藩政の主導権をめぐって政争が起こるなどの混乱が続いた。 幕末の「戊辰戦争」では新政府側に与して北越戦争や会津戦争に出兵した。明治...
東条藩(西郷氏館跡)/西郷家1万8千石:西郷寿員 下野上田藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

東条藩(西郷氏館跡)/西郷家1万8千石:西郷寿員 下野上田藩へ移封のため廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 東条藩 【説明】 元和6年(1620年)9月、下総国生実で5,000石を知行していた旗本「西郷正員」は、安房国への転封・加増を受けて1万石の大名となり、「東条藩」を立藩した。 東条藩の藩庁場所は現在の「西郷氏館跡」が有力とされておりほぼ間違いないという。 正員は寛永15年(1638年)11月14日に死去し、跡...
下野上田藩/西郷家1万石:西郷寿員 勤務怠慢により減封交替寄合格となり廃藩【幕末維新写真館】

下野上田藩/西郷家1万石:西郷寿員 勤務怠慢により減封交替寄合格となり廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】 下野上田藩 【説明】 元禄5年(1692年)2月7日、「徳川綱吉」の寵臣であった安房東条藩主「西郷寿員」は、下野国都賀郡・河内郡・芳賀郡に所領を移された。これにより、下野上田藩が立藩した。 だが、寿員の養父で隠居の「西郷延員」が不行状の咎を受けて寿員預かりの蟄居の身になると、寿員もその余波を受ける。翌元禄6年...