よく読まれている記事



館城:松前藩により築城され旧幕府軍によって攻略された館城【お城 幕末写真館】

館城:松前藩により築城され旧幕府軍によって攻略された館城【お城 幕末写真館】

【城名】
館城

【館城の説明】
館城は明治元年(1968年)に旧幕府軍の襲来に備えるため、松前藩が築いた城である。従来の本城である松前城(福山城)は海から近く、軍艦からの攻撃にさらされる危険が大きいこと、内陸部を開拓して海に依存しない藩政を目論んだとも言われている。

館城/写真 松前藩により築城されて旧幕府軍によって攻略された館城【お城 幕末写真館】

同年、五稜郭を攻略した旧幕府軍は蝦夷地を制圧するため松前藩を攻撃。松前城を手始めに内陸にある館城への攻撃も実施された。館城には、松岡四郎次郎率いる「一聯隊」200が攻撃にあたり数時間で城は陥落した。

館城/写真 松前藩により築城されて旧幕府軍によって攻略された館城【お城 幕末写真館】

松前藩主や藩兵は江差方面へ避難し、その後、新政府の蝦夷攻略軍が集結している弘前藩へと退いた。館城はこの一連の攻撃により焼失、現在その遺構はほとんど残されていない。






【館城・場所・アクセス】
〒043-1100 北海道檜山郡厚沢部町字城丘

【館城地図】



あなたの知っている見識・知識をどんどんコメントして下さい。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください