よく読まれている記事



宇都宮城:大鳥圭介・土方歳三率いる旧幕府軍と新政府軍激戦の地宇都宮城【お城 幕末写真館】

宇都宮城:大鳥圭介・土方歳三率いる旧幕府軍と新政府軍激戦の地宇都宮城【お城 幕末写真館】
※この史跡はまだ評価がありません※

【城名】
宇都宮城

【宇都宮城の説明】
宇都宮城は栃木県宇都宮市にあった城で関東七名城の一つに数えられている。幕末維新の時代にはこの宇都宮城で大きな戦が2回勃発している。

慶応4年(1868年)、宇都宮藩兵をはじめ野州世直しを鎮圧するために宇都宮に派兵された「東山道総督府軍」と、日光へ向かおうとしていた大鳥圭介の伝習隊・土方歳三の新選組などの約2000の兵が衝突した。

宇都宮城:大鳥圭介・土方歳三率いる旧幕府軍と新政府軍激戦の地宇都宮城【お城 幕末写真館】

第一次戦闘では城を守備する新政府軍が彦根兵や宇都宮藩兵・烏山藩兵など旧式装備の兵だったため苦戦を強いられ、フランス式最新装備の旧幕軍に城を奪われてしまう。

しかし、宇都宮城の落城後数日して薩摩藩兵・長州藩兵・大垣藩兵を中心とした東山道総督府軍主力が城の奪還を目指して攻勢に移ると、旧幕府軍は瞬く間に苦境に陥り、新選組土方歳三も負傷したためやむなく城を退去した。

宇都宮城:大鳥圭介・土方歳三率いる旧幕府軍と新政府軍激戦の地宇都宮城【お城 幕末写真館】

新政府軍の新式大砲による攻撃もさらに功を奏したようである。戦闘は一方的に展開され旧幕府軍は日光を目指し撤退した。その後、双方の戦闘は日光を経て「会津若松」へと移ることになる。

※旧幕府軍伝習隊隊長大鳥圭介
旧幕府軍伝習隊体調大鳥圭介

※旧幕府軍新選組隊長土方歳三
旧幕府軍新選組隊長土方歳三

【宇都宮城・場所・アクセス】
〒320-0817 栃木県宇都宮市本丸町1-15






【城地図】



※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

あなたの知っている見識・知識をどんどんコメントして下さい。

*
*
* (公開されません)