よく読まれている記事



下野富田藩/北条家1万石:北条氏重 遠江久野藩に移封され廃藩【幕末維新写真館】

【藩名】
下野富田藩

【説明】
慶長18年(1613年)、「北条氏勝」の養嗣子「北条氏重」が下総岩富藩から1万石で下野富田に入封して富田藩が立藩した。氏重はさらに「大坂の陣」で戦功を挙げ、江戸城の普請役や日光東照宮の普請役、そして伏見城の城番などを務めた。この功績を賞されて、元和5年(1619年)富田から遠江久野藩に移封され富田藩は廃藩となった。

【場所・アクセス・地図】






あなたの知っている見識・知識をどんどんコメントして下さい。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください